リハティスコース(リハビリ整体)

リハティスコース(リハビリ整体)

姿勢や歩行の分析をもとに、症状の原因を追究し、身体の状態に合わせて、理学療法士が専門的な施術や運動指導をします。リハティスプラスで一番人気のあるコースです。

関節可動域の改善や筋力向上。運動パフォーマンスの改善や慢性疼痛の改善を図ります。

身体のどこかに痛みや、重だるさがあるといった不調がある方や、個別的に専門的な施術や運動をしたいという方にお薦めです。

 特に疾患をお持ちの方や、手術を受けたことがある方でも遠慮なくご相談ください。

また、保険適応のリハビリ期限が切れた方にも最適です。

 指導させて頂く内容にはピラティスが含まれますが、ピラティスの効果を引き出しやすくするために、施術もプラスするのが このコースの特徴でもあります。

 

対象となる方

専門的なリハビリを受けたい 運動指導をしてほしい

 

実際にはこのような方が通っています

・腰痛

・肩こり

・五十肩および肩関節周囲炎

・頭痛

・変形性頚椎症、むちうち

・テニス肘

・変形性膝関節症

・人工膝関節置換術後

・半月板損傷の術後

・変形性股関節症

・人工股関節置換術後

・大腿骨頸部骨折の術後

・腰椎椎間板ヘルニアの術後 

・脳血管障害 半身運動麻痺  

・乳ガンの術後

・猫背、姿勢改善目的   etc…..

どのような状態、効果、メリットがあるか?

関節の可動域の改善や筋力の向上 運動パフォーマンスの改善 慢性疼痛の改善など

 

痛みや不調の原因は、今ある症状とは別のところにある

私は、長年の臨床経験において、今ある症状(痛みや不調)の原因は、痛みのある部位そのものだけでなく、その他の部位の影響によって痛みが誘発されていることが多いと考えています。

 

当然、痛みの原因やきっかけが、何らかの事故やアクシデントにより明らかな受傷によるものなどは必ずしもそうとは言えないのですが、、、

 

長年の慢性通をはじめ、手術をしたのに痛みが取れない、、、

そのような場合は、対症療法などではなかなか痛いが取れない、、、

という場合がよくあります。

 

例えば、、、

半月板損傷ということで、手術を病院で受けた50代の女性。

手術後、リハビリを3か月受けて、膝の曲げ伸ばし(関節可動域)は改善したけど、痛みが取れない、、、、

そんな方がいらっしゃいました。

確かに、痛みのあった、膝を手術してもらい、膝のためのリハビリもしてもらった、、、、

だけども痛みが取れない、、、、

実は私が見たこの方の原因は、、、

 

1.足関節の硬さ

2.股関節の筋力の弱さ

3.体幹筋の弱さ

にありました。

 

それは一体なぜなのでしょう?

1、足関節の可動域に制限があると、膝に対して捻じれの負荷(ストレス)がかかる場合がある。

2、股関節の筋力(特に外転筋力である中殿筋)が弱いと、足で踏ん張る際に、股関節が安定せず、膝関節の力を発揮できない場合がある。

3、体幹筋が弱いと、骨盤が安定せず、結果として股関節の筋力がうまく発揮できず、2と同じ理由で膝関節も安定できずに、力を発揮できなくなる。

少し遠回しにも聞こえるかもしれませんが、患部への治療、アプローチで、イマイチよくならない場合はこのように多角的に症状や問題点をとらえアプローチする必要があります

 

そもそもケガや外傷などは、転倒や打撲といった何らかの明らかな原因が主となりますが、不良姿勢やそこからくる慢性痛というのは何らかの原因があって、いろいろと影響しあって、症状が出ている場合がほとんどです。

その際、いくら優れた技術による施術などで患部を治療をしてもらったとしても、その原因を取り除かない限り、多くの場合は痛みや症状が再発する可能性があります。

上記の膝の半月板損傷の方についても、例えば施術で足首が柔らかくなっても、根本的に体幹筋や股関節の筋力が弱いままだとやはり痛みが完全になくならないか、一時的に痛みが取れたとしても、また何らかの原因で痛みが再発してしまう可能性が残ってしまいます。

なので、根本的な解決や、痛みや症状の再発予防をするには、多くの場合、リハビリテーションで用いられている運動療法が必要になる場合が殆どです。

この運動療法は、単純に筋力強化訓練をする場合もあれば、筋や関節の協調性のトレーニング、バランストレーニング、運動学習理論に基づいた神経筋再教育、あるいは、環境適応のためのエクササイズなど、様々なバリエーションがあります。

そしてこの多くの要素を含んでいるのがリハティスプラスで提供しているメディカルピラティスでもあります。このメディカルピラティスを通して、施術や治療をしてもらうだけでなく、自ら、自分の身体を安全かつ効率的にコントロールし、自分自身の潜在能力を引き出すお手伝いをしているのが、リハティスコースの最も大切にしているところです。

当然症状によっては施術が必要な場合もありますが、最終的には自分の力で、自分をメンテナンスし、コントロールする力をつけていただくように寄り添い、サポートするのが私の役目だと思っています。

なので私の役目はあくまでサポートであり、一人一人、クライアント様のお身体そのものが主人公であり、ご自身の健康を自らクリエイトしていただくのが、健康への一番の近道であると考えています。

 

料金

体    験  :4,500円

(初回のみ問診や姿勢分析に時間をかけます。)

1   回       :7,500円

5  回 券 :35,000円(1回あたり500円お得)

10回 券   :65,000円(1回あたり1000円お得)

(初回90分. 2回目以降60分 /完全予約制)

予約する

PAGE TOP