特別養護老人ホームでの腰痛予防講座!!

さて、先日の3月20日は加古川市にある特別養護老人ホーム「グランはりま」さんにお邪魔して、腰痛予防講座を開催してきました。

 

タイトルテーマは忙しい人の為の実践的腰痛予防」

 

実は介護の領域では「腰痛予防」というのはとても関心の高いテーマなんですね。

 

 

ということで今回は、施設で働く職員さん向けの研修会の講師をさせて頂きました。

 

今回、研修会の前後で施設長さんや副施設長とお話しをする中で、腰痛予がとても求められているのを肌で感じました。

 

特に今回お邪魔した、グランはりまさんは、定年がなく、施設長さんの意向で「定年は自分で決めて下さい!!」というようになっているそうなんですね!!

 

なので、70代、80代でも働いている人もおられるのだとか!!

 

そういう意味でも一人でも多くのスタッフができる限り長く勤めて欲しい!

 

という施設側からの要望だったんですね!!

 

ということで、今回はスライドをリニューアルしたこともあり、ボディワークもたっぷり体験して貰えるような研修会にさせて頂きました!!

 

さて、そんな僕が講座でお話しをしたコンテンツを少し紹介したいと思います!!

 

忙しい人の為の実践的腰痛予防

 

・腰痛の要因は沢山ある(内臓からの影響もある)

・日常生活習慣を振り変えることが大切

 (暴飲・暴食・ストレス・睡眠)

・原因が痛みの部位(腰部)以外にあることが多い

・呼吸(肋骨)機能と腹圧の向上が鍵!!

・マッサージやストレッチだけでなく、筋力強化も必要

・本当に忙しい人はホームケア用品を活用する!!

 

実は、腰痛というと、筋骨格系の問題に考えられがちですが、実はそれ以外の要素もあります。

そんなところから、広く腰痛について知って頂き、その上で、筋骨格系の問題についてもワークを通して、退屈しないような内容でお話しさせて頂きました。

 

特に腰痛の人ほど、長時間同じ姿勢で座っているのは良くないので、、、、

座りっぱなしの研修なんてまさにタブー。

 

そんな気持ちで、参加型の研修にさせて頂きました!

 

また、研修の中でも「うつ伏せ」のお話しを少しさせて頂き、とても興味を持って頂きました!!

 

特に研修会後は90人を越える参加者さんにアンケートを取らせて頂いたので、今後の参考にさせて頂こうと思っています^^

 

また、施設長さんも「うつ伏せ」について興味を持って頂き、今後も加古川周辺の介護関連施設の経営者さんにも情報を拡散してくださるようで、また忙しくなりそうな予感がしています。

 

本当に、ご縁が少しずつ広がって、そのことで新しい仕事やチャンスを頂けていることにただ、ただ感謝です。

 

 

もちろん、この記事を読んで、是非腰痛予防講座を聞いてみたい!!

 

という方はリクエスト下さい(^_-)-☆

お問い合わせはコチラから!

お問い合わせ

 

 

 

これからも予防の大切さを広める草の根的な活動は地道にしていきたいと思います!!

予防医学サロン&ピラティススタジオ
リハティスプラス
http://namimail.net/

*——————————————————————–*
*16年間で携わってきたリハビリ患者さんは2000人以上
*20年間、どこに行っても取れなかった痛みを軽減できる確
 かな技術と豊富な知識と経験
*ピラティス界のトップブランド、STOTT PILATES®上級
 マットインスト ラクターをはじめ専門理学療法士、認定
 理学療法士、健康科学修士をもつ健康のスペシャリスト
*オープン10ヵ月で予約の取れないサロンとなる
*——————————————————————-*

人生100年時代  健康寿命延伸のためのエイジングケア
本来持っている自然治癒力を引き出し、マイナス10歳の姿勢と身体を手に入れて健康で豊かな生活をサポートする

理学療法士&ピラティスインストラクター
乾亮介

PAGE TOP