お客様の声

お客様の声  

以下をクリックすると 記事が読めます

 

リハティスコース(リハビリ整体) 90代女性 (両膝変形性膝関節症の改善)

右足膝の変形のため、立ち座りが痛み、歩行時、身体が揺れて痛みもあって動くのがいやになってました。

また、背中が曲がり気味で腹部が圧迫されるのであまり食欲がありませんでした。

でも、こちらに通うようにって、立ち座りが楽にできるようになり、背筋が腰が伸びた感じで食事も美味しく頂けるようになりました。

詳細はコチラ

 

 

ピラティス・プライベート 50代女性 (テニス肘&腰痛の改善)

テニス肘による肘の痛み。荷物を持ったりすると痛みがあり、テニスをする気にもなれなかったと同時に、右腰に重い違和感があり、ひどい時は痛みを感じることがありましたが、痛みが発生する理由を頭で理解することで、日頃の身体の使い方で注意する点がわかり、身体に負担の少ない動きを心掛けるようになりました。また、プライベートだと自分に必要なトレーニングをみっちりでき、また、弱い部分や鍛えるべき部分がよく分かり、レッスンの際、どこにどのように意識を持って、力を入れればよいか、分かるようにやって頂けるので良いと思う。

詳細はコチラ

 

クラニオセイクラル 20代女性(慢性疲労、偏頭痛の改善)

(写真はイメージです)

一番の悩みは幼いころより偏頭痛があり、月2~3回、頭痛が酷くて動けないことがありました。また、疲れやすく、重だるい感じが抜けず…もともと偏平足ということもあり足が特に疲れやすい状態でした。でも、こちらに通うようになり頭痛は本当に楽になり、コースを受けて1か月は症状がでないこともありました。また、クラニオは全身がぽかぽかすっきりしますので、疲労感がだいぶとれます!サロンの空間も良くて、乾先生と話すのもすごくリラックスできて、疲れていると行きたくなりますね。そして、元気が出てきます。頭痛に悩む回数が減り、病院では診断がつかずとりあえずで済まされ、まったく改善しなかった体のだるさがだんだんましになることが嬉しかったです。

詳細はコチラ

 

 

リハティスコース(リハビリ整体) 60代女性(右肩関節周囲炎&左大腿四頭筋拘縮の改善)

(写真はイメージです)

一年前から右肩関節周囲炎症状による肩から腕の痛みとそれに伴う可動域制限ありました。また、 幼少期に受けた筋肉注射後遺症による左大腿四頭筋拘縮症状で左下肢の違和感が強かったです。とにかく長年の症状なので良くなりたいと言うより、 歩行出来ている今の能力を維持したいと思ってました。

でも、リハティスプラスに通うようになり、右肩、腕の痛みが無くなり、動きがすっかり改善されてました。また、左下肢症状が本当に少しずつ少しずつ改善されています。

プライベートレッスンなので個人的に全身症状をゆっくりとアセスメントして頂き適切なアドバイス、整体施術、リハビリ、運動で、短期間でその結果が実感できた事が何より嬉しいです。

詳細はコチラ

 

 

クラニオセイクラル&ピラティス・プライベート 50代女性(髄膜炎&腰痛の改善)

H○○年3月 髄膜炎で3週間の入院。退院後もふらつき、手の震え、耳の違和感、腰痛があり、筋力、体力がなく、家事もできないような状態でした。

最初は、クラニオ受け、全身がほぐされ、固まっていたものが流れ始めた様に感じた(頭が軽くなった)。そして約1ヵ月でふらつき、手の震え、耳の違和感がなくなった。

同年4月途中、胆のう炎を発症し、5月に摘出術を受けたが筋力、体力落ちることなく乗り越えることができました。

同年6月には無事仕事復帰。腰痛や肩凝りの症状は続いていたが、リハティスコースで施術でほぐしてもらえ、ピラティスで弱い筋力を自覚し、少しずつ改善していくことができ、今までの生活を取り戻せた事が何より嬉しかったです。

詳細はコチラ

 

リハティスコース(リハビリ整体) 70代女性(関節リウマチ疑い、右人工股関節術後、右膝人工関節術後の改善)

病院ではリウマチ、膠原病の疑いがあると言われて検査したが、原因がはっきりわからず、薬は飲んでいたが、症状がほとんど変わらず、両肘も伸びずに、手首を動かしただけでも痛みが強く出て、動きにくくて困っていました。特に腕が自由に使えず、服を脱いだり着たり、家事をするのにも大変困っていた。病院の薬ではどうにもならなかったので、他の整体院も1年以上通ったがほとんど変化がなく困っていた。でも、乾先生のところに通うようになり、手や肘を動かす時に出ていた痛みが軽減して、動きが軽くなってきました。そして家事もしやすくなり、ズボンの着脱などの服の脱ぎ着や、髪の毛を洗う動作も楽になった。だんだん動けるようになってきて、痛みが大幅に軽減したし、もうどこの病院に行っても原因がはっきりわからず、諦めていたけど、痛みが軽減できたことは本当に嬉しかった。先生は、一人一人、の身体をじっくり見るだけでなく、生活面の話もちゃんと聞いてくれて、自分にあった施術や運動をしてもらえるので、どこに行ってもよくならなかった方は、一度相談してみてはと思います。

詳細はコチラ

 

リハティスコース(リハビリ整体) 40代女性(脳出血 右上下肢運動性麻痺の改善)

私は、右側上下肢の運動性麻痺の為、平成○○年1月からある病院に通院して、リハビリを受けていました。それから5、6ヶ月が経った時点で、リハビリを終了する話をされましたが、私は続行の希望を伝えて、そのまま病院でのリハビリを続けていました。しかしそれから1年位経った頃に、リハビリの先生から、再度、もうこれ以上しても変わらないと言われました。

確かに、身体の動きに大きな変化がなく、その間は自分で、歩行の筋力は落ちたくなかったので、家の近所を家族同伴で歩いたり、月に2,3回は友人と朝から近隣の公園で3,4時間程歩くようにしていました。上肢においては、指から腕の自由がきかないために、左手を利き手にしようとしていました。

自宅で右手の可動域が狭くならないようにストレッチをして過ごして、病院のリハビリ終了となったら、今のまま(自分だけの判断でする)のでは駄目だと漠然と思いながら過ごしていました。そんな時に理学療法士である乾先生のサロンがあることを知り、通うようになりました。

先生の施術と、ピラティスをすると身体が軽くなり、足取りもよくなりました。また、腕の可動域が広くなり、常に自分の姿勢、動作をする時の呼吸を意識するようになりました。そしてトレーニング中に、自分でも驚いてしまう位に動かなかった右側が、以前の身体の時の感覚に蘇った時は、笑ってしまう程、嬉しかったですし、まだ、動けると思えました。そしれこれらの経験を通して何より、自分に自信が持てました。

詳細はコチラ

 

リハティスコース(リハビリ整体) 50代女性(左人工股関節置換術後)準備中

 

 

 

PAGE TOP