お客様の声 Vol.4

今日は「お客様の声」第4弾 を紹介したいと思います(^^)/

(ご本人の了解をえていますが、画像は割愛させて頂いています)

 

今回のお客様は?

60代女性 (右肩関節周囲炎、左大腿四頭筋拘縮)

 

 

どのコースを受けましたか?

リハティスコース

 

コースを受ける前はどんな症状・状態で悩んでいましたか?

○一年前から右肩関節周囲炎症状による肩から腕の痛みとそれに伴う可動域制限ありました。

○ 幼少期に受けた筋肉注射後遺症による左大腿四頭筋拘縮症状で左下肢の違和感が強かったです。

〔左膝裏側のから足先にかけてのつっぱりや痺れ、左趾付け根周囲のしこりで歩行や立ち上がりに 不安が強い。)

長年の症状なので良くなりたいと言うより、 歩行出来ている今の能力を維持したいと思ってました。

 

 

リハティスプラスのコースを受けて症状はどのように変化しましたか?

○右肩、腕の痛みが無くなり、動きがすっかり改善されてます。

○左下肢症状が本当に少しずつ少しずつ改善されています。

 

 

コースを受けて一番感じた変化や、嬉しかったことを教えて頂けますか?

プライベートレッスンなので個人的に全身症状をゆっくりとアセスメントして頂き適切なアドバイス、整体施術、リハビリ、運動で、短期間でその結果が実感できた事です。

 

 

同じような悩みを抱えた方へ、メッセージ(助言)をお願いします。

長年の症状は軽減される事なく年を重ねて徐々に悪くなって行くと思っている方、諦めないで下さい。

希望を持ってリハティプラスを訪ねて下さい。

 

症状が軽くなり 日々の生活が活性化され、健康寿命の延伸を確信出来ると思います。

 

 

 

代表からの一言

この女性の方はもともと運動があまりお好きではないなりに、これからは運動も大切だと感じておられて、リハテイィスプラスにお越しになりました。

 

ちょうど、パーソナルトレーナーを探しておられたようで、リハティスプラスがお身体にも合ったようでした。

 

最初の3ヶ月ほどはほぼ週1回のペースで通われていましたが、症状が軽くなるにつれ、現在は月2回、忙しい時は月1回程度のメンテナンスに通って頂いています。

 

運動習慣がなく、あまり運動耐性もない中、施術45分、ピラティス15分というスタイルではありながら、無理なく、確実に体調が良くなられました。

 

おそらく、運動がしやすくなるような関節や筋、筋膜への施術と、身体に無理のない体幹エクササイズをしたことで、日常生活動作が改善し、長時間の歩行においても足が疲労しなくなり、外出頻度が増えたことが、結果的には活動量の増加へと繋がり、結果的に筋力もついてきたのだと思います。

 

昨今、筋力強化の重要性が叫ばれていますが、自己流による無理な筋トレは返って関節を痛めるだけでなく、結局は運動継続を妨げてしまうことになりかねません。

 

逆に、身体が本来持っている動きを引き出すために適切な施術をしてからの運動であれば週1回、たった15分程度の運動でも、運動のパフォーマンスの効率がはかれ、結果的に日常生活動作が改善し、筋力が改善することもあります。

 

私の行うリハティスコースは病院のリハビリテーション科時代に培ったリハビリテーションがベースとなっています。

 

いわゆる、寝たきりだった人を、歩けるようにしたり、骨折で関節が動かなかった人の動きを改善させたり、麻痺して歩けなかった人を歩けるようにするための技術がベースであり、ただの整体技術ではありません。

 

解剖学、生体力学、神経生理学、運動学習理論、ピラティスなど、ありとあらゆる知識と技術を総動員して、その人に最適な施術と運動を提供していきます。

 

中には20年間、どこに行っても取れなかった痛みが軽減してきたようなケースもあります。

 

年齢や症状に捉われず、諦めないで、是非一度、足を運んで頂ければと思っています(^_-)-☆

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。